お見積りも非接触で出来ます

現在このコロナ禍の中では出来るだけ、人との接触を避けたい状況が続いております。

幸いにして私どもの仕事は屋外にて、最高のソーシャルディスタンスの中で作業に従事しております。

またお見積りに伺う際も、マスク着用やアルコール除菌の徹底をしてお客さまの大切なお庭に入らせて頂いております。その間、お家の中に居ていただいても構いません。


作業に入る時も接触する事はありません。

和庭総本家には三つのお約束が有り、お茶菓子の提供は必要ありません。また、家の中に入ってトイレを借りることもありません。休憩時間になったらコンビニなどへ行きます。タバコは吸いませんのでお庭を汚すことはありません。ご精算の時もキャッシュレス決済で対応できます。


まだ暫くの間は家に籠る機会が増えると思いますが、この機会にお庭を綺麗にしてみませんか。

                       お庭から人に笑顔を!   和庭総本家

最新記事

すべて表示

やっと夏の暑さから解放されて、朝晩はだいぶ涼しくなってきましたね。 先日彼岸入りしてからお庭でも、ヒガンバナがチラホラと見受けられるようになりました。 作業中は間違って踏みつけないよう、注意力が必要です。 毎年ヒガンバナが咲き出しますと、年の暮れまで庭師の繁忙期がスタートします。 お施主様のお庭の前を通り過ぎる度に、まるでお庭の中から松の木が、早く剪定に来てくれと呼びかけられてるような気になります

できる限りお客様との接触する機会を避けております。 お見積りの際はアルコール除菌、マスク着用の徹底、お客様との距離を取るなどを守り、玄関先などの室内へ入る事は有りません。 作業時はほとんどお客様との接触は無く、従来通りお茶菓子などを御遠慮させて頂いております。 お手洗いなどを借りる事なく、休憩時は近くのコンビニなどへ出掛けます。

今年の梅雨明けは『記録的な』早さで明けましたね。 その後まだ6月というのに、35℃以上の猛暑日が続いて『記録的』な暑さ。 そして7月に入り、今日は日曜日だけど現場に行こうとしてましたがあいにくの『記録的な』大雨。 最近の地球はご機嫌ナナメですかねぇ? 閑話休題 それはさておき、今年は例年に比べてスズメバチの巣によく遭遇します。先日インスタの方で写真をアップしましたので、興味がある方はご覧下さい。