空き家のお庭管理

空き家対策はされていますか?

少子高齢化が急速に進むことで年々増加している『空き家』

人が住んでいないことにより手入れが行き届かなくなり、雑草などによる景観が悪化すると、粗大ゴミなどの不法投棄、放火の原因にもなり防犯上もよくありません。

手入れの行き届いていない庭は『空き家』です…と言っているようなものです。

庭の手入れでお困りの際は、 名古屋を拠点に愛知県広域対応の『和庭総本家』にお任せ下さい!

お庭管理のご案内

内容

定期的な樹木・庭木の剪定、伐採、抜根、植木の刈込、草取り、草刈り、芝刈り、消毒、害虫駆除、施肥、施工管理など年間を通じて管理いたします。

料金

年間の管理からその都度のご依頼、定額制での管理も承ります。

費用はお庭の大きさ、樹木の本数により異なります。お気軽に見積りをご依頼ください。

空き家庭園管理の見積り例

​※別途消費税がかかります

(一例)年間 ¥72,000~

金額内訳↓

こんなお悩み解決いたします

■相続で家を受け継いだ実家の庭、遠方にいるため庭の手入れが行き届かない。

■夫の転勤で家を空けることに…長期間不在の為、庭の管理ができない。

■不在期間が長いため、防犯上庭は綺麗な状態にしておきたい。

■売却を検討しているので、今のうちに庭を綺麗にしておきたい。

長期出張中で家を留守にしている方、遠方に住む方々、海外在住の方、不動産会社様からのご依頼も承っております。

※遠方の方もご安心ください※

作業中の写真はもちろん、建物や外回りに外傷などがあれば併せて報告書にしてメールでお伝えいたします。

ご近所の方にも、気を遣いながら作業いたしますのでご安心ください。

空き家の適正管理

2015年5月に「空室等対策特別措置法」が施行されました。

適正管理しない所有者に対して、市町村が行政指導や命令を出すことができるようになりました。

空き家は、適正に管理されないとさまざまな問題を引き起こす可能性があります。

この管理責任はすべて土地の所有者にあります。

空き家の持ち主が管理せず、放置したままの状態で、周囲に被害をもたらしたり、けが人を発生させれば持ち主に無過失責任が発生します。

 © 2020 和庭総本家